つまようじボーガン ってご存知ですか?
いま話題となっており、しかもその作り方が簡単すぎて危険だとウワサをよんでいます。

 

なぜ危険か?

 

それは事件にもなってしまっているように、簡単に購入することや作ることができるのに加え、その破壊力が想像以上で子供でも使用する危険があるからです。

 

実際、どのように作られるのか見てみます。

 

スポンサードリンク

 

つまようじボーガンの作り方

 

つまようじボーガンですが、見た目としてはこのようなモノです。

(出典:http://news.nicovideo.jp/watch/nw2844233)

 

手の平サイズで、真ん中につまようじがささっている銃みたいなものです。
しかも子供のオモチャのように見えて、飛距離が10~25メートル、最高速度は250kmだとか。
ちなみに、空き缶くらいなら貫通します。

 

中国で大流行しており、一部商品には規制もかかっています。

 

youtubeでは、いくつか作り方の動画がアップされていました。


準備するものとして、以下です。

  • コーヒーを混ぜる木の棒
  • のり
  • 1本の紐
  • 木の串
  • テープ
  • 小さなノコギリ
  • ハサミ
  • カッターナイフ
  • ペンチ

 

これらをつなぎ合わせていってクロスボウの形にしていきます。
簡単に説明すると、下記のような感じです。

 

  1. コーヒーの木の棒を加工して土台や下地を作る
  2. あらかじめ作っておいたくぼみに紐を通していく
  3. 串や木の棒などをつけ足して発射台を作っていく
  4. 矢をセットして完成

 

本当に簡単にできてしまいます。

 

上記の動画は、比較的丁寧に解説されているものを選んだので工程や材料が少し多くなっていますが、それでもこれだけです。
私たちが普段家にあって使っているモノではないでしょうか。
わざわざ買いにいくようなモノはほとんどありません。

 

そういった背景から子供の工作としても人気ですし、子供は武器が好きなのでハマるわけです。

 

購入もできる?

 

こちらのつまようじボーガンですが、自作ではなく購入する、ということも可能です。
(※ただ現在は中国での規制の影響や問題性などからほとんど見つけることができませんでした。)

 

Amazonで主に販売されていたみたいです。
現在ではそれらを購入している人が一部、個人的にメルカリなどを通して販売しているケースが多いです。

 

あとは、一般的なクロスボウは多く販売されていますが、特に日本の場合未成年には販売できない仕組みになっています。

当店では威力等にかかわらず未成年へのクロスボウの販売は一切行っておりません。
未成年の方はご注文なさらないようお願いいたします。
場合により年齢確認をさせていただくこともございます。どうぞご理解ください

(護身用品の専門ショップBODY-GUARD https://www.body-guard.jp/kate/bougan.htm)

 

もし興味をもった際は大人の方がついて適切な使い方を指導する必要があるでしょう。

 

まとめ

 

ただ事件があるからといって完全になくなってしまうのは悲しいものです。
小さい頃、エアガンやオモチャでよく遊んだことは今の大人の方たちの記憶にもあるはずです。

 

くれぐれも作成にあたっては大人の方がついてあげてください。

 

子供は好奇心で様々な物事に取り組むのでそれ自体は筆者も大賛成なのですが、適切な使い方やルールについてはきちんと指導を行う必要があることもご留意をお願いします。

 

<この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます>

つまようじボーガンの威力が強烈すぎてマジでビビッた・・・

つまようじボーガンが買えるのか実際に調べてみた

 

 

 

スポンサードリンク