本日28日、毎年恒例の”世界で最も美しい顔100人”が発表され、日本人で1位を獲得したのが寺田拓哉 さんです。
これまで無名の人物であったことから話題を呼んでいますが、経歴や出身大学、そのほかについてもまとめてみます。

 

ちなみに、世界で最も美しい顔の女性部門では湊崎紗夏さんが日本人トップとなっています。

 

スポンサードリンク

 

寺田拓哉って誰?

 

まず寺田拓哉さんにについてですが、彼はアミューズに所属しており、音楽活動をしている人物です。
「CROSS GENE」というアーティストメンバーであるほか、「TAKUYA」として韓国でも活動しています。

 

  • 身長188cm
  • 25歳
  • 特技はバスケットボール・野球
  • ジュノン・スーパーボーイ・コンテストの最終審査では、福山雅治の「milk tea」を披露した
  • 好きなアーティストはAAA、ゆず、RADWIMPS、flumpool、Aqua Timez、BIGBANGなど
  • 中学時代は野球部のキャプテンだった
  • 最近のマイブームは小説
  • いつも持ち歩いているものは飴とガム
  • 妹が2人いる
  • 趣味は、麻雀・カラオケ・ボウリング・読書等
  • 好きな食べ物はハヤシライス

(wikipediaより)

 

テレビへの露出は現在あまり多くないですが、韓国での活動や音楽活動、そのほか俳優としても一部活躍しており、「世間が知らないところで多くか活躍している人物」 といえるかもしれません。

 

経歴や出身は?

 

つづいて、その謎につつまれた寺田拓哉さんの過去についてです。

 

経歴としては、もともと2008年にジュノン・スーパーボーイ・コンテストに出場しており、そこで審査員特別賞を受賞しています。
これが、芸能界へのデビューのキッカケといえそうです。

 

ちなみに、ジュノン・スーパーボーイ・コンテストといえば、

  • 山本裕典
  • 武田真治
  • 三浦翔平
  • 溝端淳平
  • 小池徹平
  • 伊藤英明

など多くの人物が現在、受賞を経て芸能界で活躍しています。

 

そんなジュノンボーイのコンテスト受賞後ですが、その4年後の2012年に音楽グループユニット「CROSS GENE」としてデビューしています。
このグループですが、韓国、日本、中国と3ヵ国のメンバーで構成されており、デビューは韓国になっています。
韓国デビューから1年後に日本でもデビューを果たします。


 

その他、出身大学や学歴についてですが、大学については公表されていません。
ただ、大学在学中の第二言語学習として、韓国語を履修しており、韓国に興味をもっていたとの事。
また出身が茨城なので、そのあたりの大学にいっている可能性も高いでしょう。

 

ちなみに、茨城で有名な大学といえば、

  • 茨城大学
  • 筑波大学
  • 流通経済大学

などがあります。

 

まとめ

 

”世界で最も美しい顔”にいきなりランクインして話題となっている寺田拓哉さん。

 

これからメディア露出も増えていくと思われますので、注目です。

 

 

スポンサードリンク