ミスインターナショナル日本代表で美人の杉本雛乃 さんという方がテレビ出演されます。
現役東大生ですが、以前に東進ハイスクールに通っており林先生とは師弟関係との事。

 

今回はテレビ(林先生は驚く初耳学)にて林先生へのクレームがあるとの事で出演しますが、どのようなことなのでしょうか。

 

 

以下、順をおって見ていきます。

 

 

スポンサードリンク

 

東進に通い東大に入学?

 

杉本雛乃さんですが、現在は20歳で東京大学工学部物理工学科に通う3年生との事。

 

その東大への入学において、実は高校生時代には東進ハイスクールに通っていました。
出身が兵庫県の神戸市で、高校も神戸女学院高等学部になっています。
東進ハイスクールに通っていた彼女ですが、場所的には以下のようなところが考えられそうです。

  • 東進衛星予備校 三宮校
  • 東進衛星予備校 摂津本山校
  • 東進衛星予備校 神戸名谷駅前校
  • 東進衛星予備校 神戸住吉校
  • 東進衛星予備校 神戸学園都市校
  • 東進衛星予備校 西宮北口駅前校
  • 東進衛星予備校 阪急西宮ガーデンズ前校

 

などなど・・・。

 

ちなみに、神戸女学院の高校は、西宮市にあるので学校帰りによっているとすれば「西宮北口駅前校」「阪急西宮ガーデンズ前校」あたりに通っていたと考えられるでしょう。

 

また、東進には”東進ハイスクール”と”東進衛星予備校”の2つがあります。
これは、東進ハイスクールは直営、東進衛星予備校がフランチャイズとなっています。
もともとは、東進ハイスクールで生の黒板を使った授業をおこない、東進衛星予備校では現在主流となっている通信ビデオによる授業となっていましたが、現在では、両者ともに通信授業が主流となっているため大きく違いはありません。

 

また杉本雛乃さんは、東大への入学後は東進ハイスクールにて講師をおこなっています。
担当は、東大特進コースとの事。

 

林先生へのクレームとは?

 

 

番組内での気になる林先生へのクレームですが、こちらは恐らく”特別授業での指導” に関係しているといえるでしょう。
上記で紹介しているように、東進では普段、通信でのオンライン授業をメインにおこなっています。
ただ、定期的に有名な講師たちが全国のきまった校舎にて授業をおこないます。
それが、”特別授業”です。

 

テレビやベストセラー参考書でおなじみの東進の有名講師が君の近くの校舎で授業を行います! 講義の他に、先生の体験談や今後の勉強法、問題を解くコツなどを聞けるのが、この特別公開授業です。

(Toushin.comより)

 

この特別授業をつかって林先生と関わった際に何かしらの不満があったと考えられます。
受験生の塾や予備校での不満は、以下のようなことが多いです。

  • 特定の生徒に媚びをうっている
  • 授業の進め方が遅い、または早い
  • 回答や人格に対して批判される
  • 教え方が悪い

 

今回の杉本雛乃さんのクレームも、おそらくこのようなことではないでしょうか。
ただ、正解は、テレビを見るまではなんともいえませんが・・・。

 

 

スポンサードリンク