ジュンです。

 

「お染ブラザーズ」として知られていた海老一染之助 さん。

本日、不運なニュースとなっておりましたので

どんな方なのかまとめさせていただきました。

 

 

スポンサードリンク

 

プロフィール

 

まずは、どんな方なのか見ていきましょう。

 

本名:村井 正親(むらい まさちか)

生年月日:1934年10月1日

出身:東京都新宿区出身

 

兄・染太郎と実の兄弟コンビとして活動し、

伝統演芸「太神楽(だいかぐら)師」コンビ。

メインの曲芸を担当しており、日本舞踊では花柳錦蔵を名乗る。

(出典:ウィキペディア)

 

お兄さんと2人でずっと活動されていたみたいです。

ただ2002年に兄・染太郎さんが亡くなっており、

その後はピンで活動されていました。

 

笑点にでたり、芸を教えたりと

精力的に活動されていたみたいです・・・。

 

僕の年代では正直全然わかりませんが、

昔は正月に

「おめでとうございま~す!」

という芸がとても有名だったみたいです。

 

ミスターお正月といえばお染ブラザーズ!

 

だったとか・・・!

 

 

芸風について

 

 

それでは、そんな海老一染之助さんの気になる

太神楽とはどんな芸なのでしょうか?

 

調べたところ、太神楽とはこのようなものです。

 

【太神楽】

1 伊勢神宮へ一般の参詣人が奉納する神楽。

御師(おし)の邸内で行われた。太太(だいだい)神楽。

2 1から転じた江戸時代の大道芸。

もとは伊勢神宮や熱田神宮の下級神官が全国各地を回って

神事としての獅子舞(ししまい)を行うものであったが、

しだいに曲芸や茶番などを行うようになった。

(出典:コトバンク(小学館))

 

 

なるほど・・・。

よくわかりません。(笑)

 

伝統芸の1つで、獅子舞を使うのが特徴ですかね?

 

実際の芸はこんな感じですね。

 

 

 

 

「いつもよりよくまわっております!」

というのがお決まりみたいです。

 

ただ、獅子舞はでてこないです・・・。(笑)

 

神事としての獅子舞(ししまい)を行うものであったが、

しだいに曲芸や茶番などを行うようになった。

 

と思ったら・・・

今は曲芸や茶番全般をさすとの事。

 

なんだか芸を見ていると、

すごくお正月気分を感じるのは僕だけでしょうか?

 

ん~、生で見てみたいなぁ~・・・

 

 

息子さんは?

 

 

 

あと、息子さんも実は有名みたいなんです!

 

息子さんは、「村井正信」 さんというキャスターさんらしいです。

テレビ東京に所属しており、

有名どころでは

ワールドビジネスサテライトを過去担当されていたとか!

 

2004年までワシントン支局から、

アメリカ政府に関する情報をレポート。

2005年4月より大石キャスターに代わりマーケットニュースを担当。

(出典:http://coolrip.b.ribbon.to/tokyo.cool.ne.jp/wbs/)

 

 

一家そろって芸能家系なんですね~。。。

 

はんなり

 

スポンサードリンク